祭頭山慧光寺・一般社団法人テラ

住所:山梨県南都留郡忍野村忍草3250

​TEL: 0555-84-8082    FAX:  03-6745-7694 

特定商取引に基づく表記

access

慧光寺SDGsロゴ.jpeg

©2019 by 祭頭山慧光寺・一般社団法人テラ

​慧光寺の新型コロナウィルス対応について

慧光寺の新型コロナウィルス対応 (2020年4月7日)

慧光寺は今回のコロナウィルスに対策として4月7日現在以下の対応を行なっております。

各種イベント・法要は告知されているスケジュール通りに開催いたします。


慧光寺の場合、通常の宿坊利用においても一見の方はお断りしており、不特定多数のご来寺ということは無いため感染リスクは少ないと考え通常通り開けています。

なお、緊急事態宣言後は地域の高齢者への配慮の為、外出自粛要請地域(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県)からはコロナ感染拡大防止の観点から外出自粛要請期間終了まで公共交通機関を利用してのご来寺はお断りいたします。

ドーバーパストリーゼ77での消毒

ドアノブなど多数の人が接触する箇所に関しましてはウィルス除菌に有効とされるドーバーパストリーゼ77での消毒を行います。

・換気を行います

ウイルス対策にはこまめな換気が有効とのことから、基本的に朝、昼、夕方の3回換気を行います。

(イベントや法要などでは上記に加えて開催前、休憩時、開催後の3回)

・加湿と除菌効果の高いアロマオイルで対策

季節性のインフルエンザウィルスなどには加湿とアロマオイルが有効とされています。現段階で新型コロナウィルスが季節性かの確認は取れておりませんが、有効である可能性が高いと判断してストーブに除菌効果の高いアロマオイルを滴下したベポライザーを載せるなどして加湿を致します。

・感染の疑われる方のご来寺の制限

激しい咳や熱など風邪の症状がある方のご来寺はお断りいたします。

・外出自粛要請地域(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県・4月7日現在)からのご来寺の制限

緊急事態宣言が発令された場合には、地域の高齢者への配慮の為、コロナ感染拡大防止の観点から要請期間終了まで外出自粛要請地域から公共交通機関を利用してのご来寺はお断りいたします。

・今後も引き続き情報収集に努め適宜対応致します。

このような時だからこそ、語らいのひとときや深呼吸出来る場が大切だと思います。緊急事態宣言期間中はオンラインでの居場所づくりなどに努めて孤独感などへの対応を積極的に展開してまいります。

テレワーク、ご家族での保養、一人暮らしの学生の一時避難などのご利用歓迎致します。

慧光寺住職 山下證善