​慧光寺の新型コロナウィルス対応について

慧光寺の新型コロナウィルス対応 (2020年11月22日更新)

慧光寺は今回の新型コロナウィルス対策として11月22日現在以下の対応を行なっております。

慧光寺宿坊は5月17日より再開させていただいています。

宿泊は基本的に一部屋ひと家族、又は一部屋ひとりとなります。

ご来寺にはマスク着用をお願い致します。

 

ご来寺に際しましては​ご連絡を頂きましての対応とさせていただきます。アポなしのご来寺は引き続きお断りいたします。

・消毒液での消毒

ドアノブなど多数の人が接触する箇所に関しましてはウィルス除菌に有効とされる消毒液での消毒を行います。

・換気を行います

ウイルス対策にはこまめな換気が有効とのことから、基本的に朝、昼、夕方の3回換気を行います。

・感染の疑われる方のご来寺の制限

激しい咳や熱など風邪の症状がある方のご来寺はご遠慮ください。

・検温のご協力とマスク持参のお願い

入室時に検温をお願い致します。検温拒否或いは37.5度以上の熱のある方はご入室をお断りいたします。

​マスクが不足していますので各自マスクをご持参ください。

・今後も引き続き情報収集に努め適宜対応致します。

このような時だからこそ、語らいのひとときや深呼吸出来る場が大切だと思います。オンラインでの居場所づくりなどに努めて、インターネット環境のない方への電話での声かけなどを通じて孤独感などへの対応を積極的に展開してまいります。

慧光寺住職 山下證善

祭頭山慧光寺・一般社団法人テラ

住所:山梨県南都留郡忍野村忍草3250

​TEL: 0555-84-8082    FAX:  03-6745-7694 

特定商取引に基づく表記

access

慧光寺SDGsロゴ.jpeg

©2019 by 祭頭山慧光寺・一般社団法人テラ

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram